究極の万能薬【Lypo-C通信その-③-】

 

【Lypo-C通信~その③~】
こんにちは!グロスレジーナの杉山ですUMAくん
最後なのであつーく語っております
またお時間のあるときにどうぞ!!

前回は

「ビタミンCはとればとるだけ良いわけではない」

というところまでお伝えしました。

理由は簡単で、ビタミンCは摂取量よりも吸収量・浸透量が重要だからひらめき電球
それに吸収が悪いものを大量摂取した場合には下痢や胃痙攣などの原因になることもあせる

そこで効率的なのは私も大好きサプリメント!!

ただ通常のビタミン剤1000mgでも細胞に届く量は54mg
(ちなみにレモン1個は18mgで届く量はたったの2mg。チリみたいなものですね)
(その②でお伝えしたヤギがいつも作る量は13,000mg。病気になると100,000mg。ヤギすごくないですか?)

 

なぜサプリにしてもこれしか吸収されないのかはてなマークキョロキョロ

ビタミンCは摂取量が増えれば増えるほど、体内吸収量が劇的に低下するから汗

消化器官にはビタミンCの通り道があり、ビタミンC分子が1つずつ通過できる仕組みになっています。
その通り道は多くはないため、ビタミンCをたくさんとっても渋滞救急車消防車が起き、吸収されなかった分は便として排出されてしまうという訳です。

もちろん私達人間には必要な栄養素は他にもたくさんありますが、他は簡単に摂取できるのに比べて、肝心なビタミンCだけは難しかったんですショボーン

なので今までは摂取に最も良いとされるのは点滴といわれていました。
点滴であれば消化器官を通らず血中へ届けることができるからですひらめき電球

今までは??

そうです!!

サプリが  「リポソームカプセル化」  されるまではキラキラ

リポソームカプセル化されたビタミンCは消化酵素に分解されずに血中に届き、血中から細胞内へも貫通します。

中でも Lypo-Cは【ビタミンCサプリメント革命】とまで言われていますキラキラ

Lypo-Cの吸収率は1000mg中980mg!!
これがどのくらいすごいかはもうわかると思いますが、例えると高濃度ビタミンC点滴を8本打ったことと同じです。

レモンでいうと490個分のビタミンCです笑い泣きキラキラ

外国産のリポソームはムラがありますが、Lypo-Cは高品質な国産です。

安全で安価。副作用がなく無毒性。
体を癒し、守り、補い、治し、磨くことが出来る究極の万能薬ビタミンCキラキラ
そんなビタミンCを1番効率よく摂取できるのがLypo-Cなんですラブ

withコロナのこれからは今までの

「 病気になったから医療を受ける 」

という考えから、

「 病気の予防や治療にも積極的に関わる 」

という考えに変えなければいけないと思いますニコニコ

コロナ感染者拡大がとめられない中、
大切なお客様に元気でいてほしい
お客様の大切な方まで元気でいてほしい
という想いから発信させていただきました。

トーマス・E・レビー書【究極の万能薬】から、私が面白いおねがいと思ったところを抜粋しまとめました。

長々とお付き合いいただきありがとうございましたショボーンショボーン

当店ではそんなLypo-Cをどこよりもお得にご購入いただけるキャンペーンを実施中です爆  笑

どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ音譜音譜

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL